おすすめのセルフホワイトニングはコレ!

 

最近歯をセルフホワイトニングする商品がが増えてきています。

 

自分の手で歯にホワイトニングの薬剤を付けて歯を白くすることをいいますが、はたしてセルフホワイトニングの効果はどのくらいあるのでしょうか?

 

そこで、気になるオススメのセルフホワイトニングについて、また、裏事情についてご紹介します。

 

 

ホワイトニングランキング1位

ホワイトニングランキング2位

ホワイトニングランキング3位

公式サイト

3869

10909

2941

保証 60日間返金保証
商品名 薬用パールホワイトプロ ビースマイル レディホワイト
人気

ホワイトニングランキング評判

タイプ 歯磨きジェルタイプ 歯磨きジェルタイプ ジェルタイプ
特徴 製薬会社と共同開発したホワイトニング専用歯みがき

薬用の力で、より白く、より健康的でキレイな歯と笑顔に!
@コスメ1位獲得の歯磨き粉!
ハイドロキシアパタイト、ポリリン酸ナトリウム配合。

歯の汚れを落とし、白い歯をよみがえらせる薬用ホワイトニング歯磨きジェル。

独自の処方で自宅や外出先、どこでもブラッシングするだけで歯をつるピカに。
同時に殺菌&抗炎症作用で虫歯や歯周病も予防、歯と歯茎を健康に。

さまざまな雑誌に取り上げられ自分史上最高の白い歯が続いてると89%が実感している自宅で簡単にホワイトニングできる薬用ジェル。

毎日の歯磨きの代わりに使えます。
喫煙女性に効果が高いと人気で歯の黄ばみや口臭もケア。

内容量
30ml/1日3回で約2週間分 100回分/約1ヵ月分 約1ヵ月分
定期購入割
1ヶあたり
初回限定
3,240円
【送料無料】
初回半額
2,400円
【送料無料】
初回半額
2,750円
【送料無料】
  ホワイトニングランキング ホワイトニングランキング ホワイトニングランキング

 

セルフホワイトニングの3つの特徴

 

歯科医師や医師、または歯科衛生士以外が口の中を触れるのは日本の法律では現状違法です。

 

よって、医療機関以外でお客さんの歯に施術することができないので、セルフホワイトニングではお客さんが自ら施術するというシステムになっているのでそのような呼び方となっています。

 

セルフホワイトニング施術の大まかな流れ

 

  • スタッフと施術のカウンセリングをします
  • まず歯を磨きます
  • 口の開口器をセルフで着けます
  • 鏡を見て自分で歯にジェルを塗ります
  • ライトを自分で当てます
  • 開口器をはずし、口をゆすぎます

 

セルフホワイトニングの薬剤

 

歯科医院で受けることができる、いわゆるプロのホワイトニングでは、医薬品である高濃度過酸化水素などの漂泊剤が使われています。

 

一方、セルフホワイトニングでは医薬品が使えないため、ポリリン酸やメタリン酸、または重曹など市販されているものを使って行っています。

 

これらは基本的に歯の表面の汚れを取るための洗剤なので、プロのホワイトニングのような漂泊効果はでません。

 

おすすめのセルフホワイトニングの効果とは

 

漂泊効果はないのですが、歯の表面の汚れはある程度落とすことができるので、何となく白くなったかなと感じることはできると思います。

 

オススメのセルフホワイトニングのライト

 

セルフホワイトニングでもライトを当てるところが多いです。

 

ですが、それは配合されている酸化チタンが触媒として、過酸化水素の漂泊反応を促すための手法なので、メタリン酸やポリリン酸などにライトを当てたとしても、化学的にはあまり効果がありません。

 

また、万が一医療機器としてのライトが使われていたら違法となってしまうので、ご注意ください。